神守優二様(元生徒)

神守優二様
2018年 札幌市立大学大学院デザイン研究科空間デザイン分野 修了

 私は大学院で建築とデザインについて学び、様々な視点から建築を創造する職人を志しています。現在実際に現場にて修行する身です。代表 菊地香江さんとの出会いは小学6年生の時、近所に学習塾に通い始めたことで、その後高校3年大学受験までお世話になりました。菊地香江さんの生徒時代に教えていただいたことを振り返ると、勉強のことよりも、なにか人生の中で必要な心構えのようなモノを沢山教えていただいたことを思い出します。菊地さんはその端麗な姿とギャップを感じてしまうほどに熱く、情熱的な人で、僕ら生徒の考えや悩み等に、自分のことのように真剣に向き合い、どこまでも付き合ってくれていた印象があります。私は自分の考えていたことや悩みなどをなかなか人に相談出来ない人間でしたが、菊地さんは普段何気なく接する時間や会話の中で、「この人は僕の味方」であると感じさせてくれる方でした。また私は必ずしも優秀な生徒でなく元々机に向かって勉強することが好きではありませんでしたが、将来の夢や、やりたいことを叶える為に必要な努力があることを教えていただきました。またそれからは特に自分の志す分野に関する経験や研究に費やす時間は全く苦ではなく、自然と手が動きます。このことが菊地さんと出会い、私が大きく影響されたことです。いつでも味方だと感じさせてくれる菊地さんは、例え連絡を取ることが久しくなってしまってもまた温かく接してくれるだろうと、勝手ながら思えてしまうのです。