川島幸子様(元保護者様)

川島幸子様

 小学生の時に初めて参加した夏合宿。気乗りしない息子でしたが、あの時ほど真剣に取り組んだことが無いと今でも話します。先生はもちろん、年上の生徒さんに混じりあの集中した何ともいえない空気と終わった後の爽快 感は今でも忘れられません。当時の面談では、親も気がつかないほどのささいな事でもいち早く変化に気づき、「何かあったかな?どうしたの?」と、いつも息子に対し気にかけ声をかけてくれていました。あなたの事を気にかけてるよ。ちょっと話をして考えようか。そう言われている気がしました。一番良い解決方法を一緒に考えてくれ、私も心が楽になりました。私は親ですが、息子がお世話になっていたにもかかわらず、自身の悩みをどうすべきかわからず に、時には感情も抑えられずに聞いて頂いた事が多々ありました。なぜか先生にはなんでも話せてしまいます。子供だから保護者だからと接し方が偏る事も無く、一緒にとことん考えてくれる人です。ほんわかした優しい雰囲気とは対照的に竹を割ったような性格でどちらも持ち合わせた方です。