#7 研修風景

研修で、一番に大切にしていることがあります。
それは、心を解放した笑顔を引きだすことです。


研修を受けるといえば、
必ず皆さん、最初は固く笑顔もなく、緊張した様子で座っています。

昔ながらの研修では、
「限界突破」「挑戦」「自分との闘い」などが主だった時代があります。

しかし今の日本は違います。
窮屈や上から押さえられても賛同しない時代に入ったと感じています。
全てが甘いわけではなく、浸透しやすい空気のもと「本質」を伝えること。
これが、何よりも大切だと考えています。

自分と向き合える研修であり、
新たな自分を発見できる研修であり、
まわりの方々を認め合える研修でありたいと考えています。

お教室にたくさんの笑顔があふれていきますように♪

ウーマンプラスアルファ 菊地